本当におすすめな法人向けクラウドストレージ(オンラインストレージ)はこれ!比較ランキングで紹介!

楽天クラウド

楽天クラウド【詳細】

会社名:楽天コミュニケーションズ株式会社

住所:〒158-0094 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス

連絡先:0120-987-123

 

クラウドサービスの中でも比較的新規参入といわれているのが、楽天クラウドです。
他のクラウドサービスと比較して、どんな違いが有るのか、楽天ならではのメリットがあるのか、理解してから申し込むことが企業や個人にとってメリットにつながります。

 

セキュリティ面で安心して使える

楽天クラウドとは、大手ショッピングモールの楽天が経営母体となって提供しているクラウドサービスです。
導入したその日からマニュアルなしで利用できる簡単なサービスとして、多くの法人・個人に知られています。

〇特徴
・他のクラウドサービスよりもセキュリティ面に関して厳重となっているのが特徴で、SSL-VPNを標準装備しているのが特徴です。
・社内・社外での通信時に安全性が確保されており、外出先での通信でも外部に情報が漏洩することはありません。
・また、パソコンに記憶できないパスワード方式となっており、社外に持ち出すことができない部分が大きな特徴とされています。
・ログインするたびにランダムな数字と順番を組み合わせることによって誕生するワンタイムパスワード方式を採用しており、キーロガーをはじめとしたウィルスによるパスワード漏洩対策ができているのが、最大限の特徴といえるでしょう。
万が一パスワードを漏洩したとしても、ログインごとにワンタイムパスワードが変わる為、使用されるリスクが全くありません。
特に視覚的に記憶することができるパスワードとなっているため、通常の文字列よりも覚えやすく、忘れにくいといわれています。
このため、毎回ログインの時に安心して利用ができるようになっています。
・社内だけでなく、社外の人間とのプロジェクトや異なる使用のコンピュータ同士であっても安心して利用できるのがメリットといえるでしょう。

 

監理しやすくバックアップとしても利用しやすい

データ点総量が無料となっていることや、どれだけ大きなデータであっても転送できるのもメリットです。
・ストレージの保管できる上限も多様となっており、もっとも大きなプランで1万ギガの保存が可能となっています。
・他の保存媒体で保存するよりもはるかに容量が大きく、1ギガごとに10円で増やせるところも魅力的です。
・また、他のクラウドサービスとは異なり、国内データセンターとなっており、海外に通信するような時間を取られることがありません。
・また、安全に活用できるように24時間365日安全に利用できるように友人による監視サポートがあり、万が一の時に対応できるようになっているのがポイントです。
このため、社内サーバーのバックアップとしても活用できますし、社外とのプロジェクトの成功のために、それぞれのファイルの視覚化も簡単にできるのが特徴です。
・別の企業とのフォルダのやり取りをする際でも、他の企業には別の取引先とのフォルダが見えないようにすることができます。
利便性が高く、自社でのフォルダの整理も容易にできるようになっていることが特徴です。
・アクセスできる場所を限定することで、管理者の負担を軽減できるのも大きなメリットといえるでしょう。
・会社の支社ごとにアクセスできる権限を変えることができるため、サーバーを管理している自社の管理者にも、管理が手軽で利用してもらいやすいといわれています。
ビジネスシーンで用途に応じたアクセスにできるのも、楽天クラウドの特徴といえるでしょう。

 

テレワークを導入しやすくなっている

・社員が在宅勤務しやすいように配慮したテレワーク制度の導入を検討している企業は少なくありませんが、アクセスにこだわったログインが可能となっている為、手軽に運用しやすいといわれています。
使いやすいローカルフォルダと同じ操作感覚でデータが編集、共有機能を活用できるからです。
また、他の人にアクセスできないようにする機能も搭載されているため、ビジネスに関する漏洩の危険性もありません。
VPN機能が標準搭載されているから、自宅からのテレワークとしてアクセスも安全にできます。
ウィルス対策に関しても万全にフォローしており、万が一の時にも安心して対応してもらえるのが特徴です。
利用する人に合わせたテンプレートも多く作成されており、企業ごとの目的に応じたプランでの運用が可能となっています。
外部からのアクセスに対しても配慮されており、テレワークする本人と対応している会社側の部署の担当者でなければ見ることができない用になっていることもポイントです。
自宅にいながらにして会社のパソコンと同様の使用環境を完成させることができているため、利便性が高く活用できるようになっているといわれています。
自社で運用しやすい形にクラウドを変化させることができるのも、利便性が高く自社での活用範囲が広がること、ビジネスの環境を多角的にできることから、テレワークに最適な活用が可能といえるでしょう。

〇まとめ
★楽天で運用を開始したクラウドサービスは他社と比較しても非常にセキュリティ問題に対して配慮されており、利便性が高いといわれています。
★将来的にテレワークを希望している企業にとっても活用しやすいといわれているのが、大きな特徴です。