本当におすすめな法人向けクラウドストレージ(オンラインストレージ)はこれ!比較ランキングで紹介!

TENMA

TENMA

【詳細】

会社名:株式会社 リプラス

住所:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-38-2 オーキッドビル5階

連絡先:052-414-7561

 

TENMAは、クラウドが初めてという法人でも安心して利用できるサポート体制が充実のオンラインストレージサービスです。
バックアップ体制BCP対策セキュリティなど基本機能で重要データを守り、業務効率を上げる便利機能も備えているので安心。
初期設定時は出張サポートを無料で行っているので、安心して依頼出来るのが魅力です。
導入で事業の何が変わるのか、まずはそこからチェックしてみましょう。

 

多くの企業がすでにクラウドサービスに移行している

法人が急速にクラウドサービスを導入し始めたのは、やはり自然災害対策の必要に迫られたのが大きなキッカケでしょう。
ご存知通りクラウドサービスは、データを手元ではなくインターネット経由で利用するサービスです。
従来PC等に保存していたデータをネットワーク上に置くことで、どの場所からでもデータを使うことが出来る上に、災害時もデータを守ることが可能。
手元の端末がいきなり故障した場合でも、クラウド上のデータは他のあらゆる端末から見ることが出来ますから、業務効率も下がる心配がありません。

震災から情報システムを見直し始め、クラウドサービスの利用に踏み切った企業は増えています。
今後もこの需要は増加が予測され、大企業の3分の2はすでにサービスを利用しているという統計もあります。
また、中小企業の動きも近年活発で、4分の1がクラウドサービスを導入済みか、導入予定となっていることも特筆出来ます。
すでにファイルサーバーの時代は終わり、クラウドサービスの時代へ移行が行われていると言っていいでしょう。
BCP対策は、事業継続計画と訳すことができますが、災害によるデータ消失など緊急事態に対する備えを指します。
事業継続を困難とするような事態でも損害を最小限に抑え、早急な復旧を行うことは重要なビジネス戦略です。

 

最適なクラウドストレージの使い方をサポート

クラウドストレージを利用すれば、データの共有はもちろんのこと、複数のデータの一斉送信などにも利用出来ます。
容量の大きいデータをメール送信するのはすでにナンセンスな時代ですから、社内でも社外でもリアルタイムに情報共有するにはクラウドは欠かせません。
同期機能がありますので、この機能を使えば契約端末はいつでも資料をリアルタイムに閲覧できます。
例えば日本全国の現場はもちろん、海外出張先でもモバイル端末から資料を見ることが可能ですので、業務効率が格段に上がるでしょう。
紙資料を持ち出すコストや外部で紛失するリスクがなくなり、セキュリティ面も強化できます。
もはやどの業界でもペーパーレスは当たり前ですし、その場で作成した資料をアップロードすれば、離れた場所でも瞬時に確認出来るスピードが魅力です。
全国や海外に拠点のある会社、数多くの店舗を持つ会社などは、情報の連携が格段に進み、効率がアップするでしょう。
特に建設現場の確認事項は現場でなければ出来ない仕事でしたが、撮影した動画や静止画からすぐに確認が可能で、経営者のジャッジが早くなるのは強みです。

TENMAは、導入時に設定や操作方法のレクチャーを行うのは当然のこと、バックアップルールの構築など利用状況に合わせた活用法の提案も行っています。
スタッフが無料で出張し、どのように使うべきか、どのようなデータをどのように管理すべきかも含めて提案を行います。
企業によって最適な運用な方法が異なるのは当然ですし、抱えている課題も異なります。
実際に現場に入ってアドバイスを行うことで、より効果的な活用法を見出すこともサービスの一環としています。
まずは1か月の無料トライアルもありますし、サポート専用の窓口も設けられているので、専門アドバイザーに相談できるのはメリットでしょう。

 

クラウドストレージの導入メリットは大きい

クラウドストレージに事業的な望みがあるのが普及の理由ですが、同時に低コストで利用出来る利便性もここまで発展した理由と言えるでしょう。
設備を各社が個別に導入するより、共有化したほうがコスト低減になるのは言うまでもありません。
自社が使用する分だけ料金を負担する仕組みは設備投資額の減額につながりますし、もし拡張したくなった時にもフレキシブルな対応が可能となります。
万が一の場合の無形資産の保護だけでなく、もっと積極的なビジネス展開も可能になるのがクラウドストレージの魅力です。
・ただ、非常に重要なのはやはり高い安全性です。
クラウド上にデータを置く以上、セキュリティ面が万全なサービスでなければ情報漏洩の危機になるでしょう。
・また、各種アプリケーションの展開が迅速でなければ、いくら仕組みが素晴らしくても実用性には欠けます。
セキュリティを高くするために使い勝手が悪くなっては本末転倒ですし、速いこと、確実なこと、安全なことが同時に重要と言えるでしょう。
実際に人気を博しているサービスは、高いセキュリティと使いやすさを両立する難しい課題をクリアしています。

〇まとめ
★クラウドストレージTENMAは、重要なデータを守るバックアップ機能やBCP対策、セキュリティ面をしっかり網羅したサービスです。
★初めて導入する企業にも安心のサポート体制を持っているので、あらゆるビジネスシーンで活躍してくれるでしょう。